ベビーベッドを売る方法

ベビーベッドを売る方法

ベビーベッドを出品する方法
ではベビーベッドをヤフオク!で出品するための準備、注意事項などを説明します。

この記事の目次
1.本体の状態確認
2.本体の付属品を確認する
3.商品の写真を撮る
4.商品情報をメモに取る

1.本体の状態を確認する
①ベビーベッドの床板にはレギュラーサイズ(120cm×70cm)とミニサイズ(60×90cm)があります。
購入者は布団を買ったり、部屋に置けるか確認しますので必ず出品する際にベビーベッドのサイズの記載が必須です。

②板が割れていないかを確認します。
板が割れている場合は売るのはやめましょう。

③キズがないか確認します。
キズは必ず写真を撮ります。出品時に必ず載せます。
↓↓↓

④タイヤが正常に転がるか、ロックレバーが折れていないかを確認します。
↓↓↓

2 付属品の確認
①安全マークのステッカーが剥がれていないか
安全マークは剥がれたからといって商品の性能が悪くなることはありませんが、日本ではこのマークがないと売ってはいけない決まりがあるので、必ずステッカーをついている状態で出品するのが良いと思います。
↓↓↓

②板とネジが全て揃っているか確認します。安全基準が厳しいものですので一つでもないものは販売してはいけません。
とくに説明書はない場合は、必ず組み立てて、板とネジその他付属品を確認することが大切です。

3 写真を撮ります。
出品に必要な写真を撮ります。

1商品につき10枚まで登録ができるので、中古品を出品するときは状態が
できるだけわかるようにします。

↓↓↓

4.商品情報をメモする。
写真を撮りながらメモをすると、アプリで出品する時に作業時間が早く楽になります。
ベビーベッドに最低限出品に必要な項目は以下の通りです。

①商品名
②ベッドのサイズ
③状態
④送料

例としてこちらのベビーベッドの出品メモです。
↓↓↓

出品メモ
①商品名
大和屋 ミニベビーベッド
②ベッドのサイズ
ミニサイズ床板 60cm×90cm
床板高さ 60cm / 42.6cm / 24.3cm
③木にキズ。説明書なし
④送料
ヤマト便40kg

↓↓↓
出品メモを元に商品説明を載せました。